本文へスキップ

Love to learn. Learn to love 一人一人の命の輝きを大切に

電話でのお問い合わせはTEL.095-844-1549

〒852-8023 長崎市若草町6番5号

Q&A (令和元年度新入生)保護者の声 オープンスクールの感想

Q&A

Q聖マリア学院はどんな学院ですか?

本学院は,新しい時代における学校教育の使命を深く認識し、「自分を愛するように,人を愛する」豊かな心をはぐくむ教育を推進しています。
○ 祈 る 
学校生活の様々な活動の中で,祈りを通して真の人間らしさ、他者を思いやる心、命の恵みに感謝する心を育てます。
○ 学 ぶ
個々に応じた教育を通して,知を磨き正しい判断力を養い,学びの心・探求する心を育てます。
○助け合う
他者と共に生きる人として,開かれた助け合いの心を大切にします。学校生活は地球社会という共同体に生きるための学びの場であり,人を愛し,自然を愛する心を育みます。

Qどのような学習が行われていますか?

主体的・対話的で深い学びを支えるために,特に国語学習に力を入れて,学習を行っています。GIGAスクール構想へも取り組んでいます。

Q国語学習ではどのようなことに取り組んでいるのですか?

言語感覚を豊かにするために,入学したての1年生から全校をあげて俳句作りに取り組んでいます。毎月,新聞にも掲載されています。他にも,「学力向上は学校図書館から」をコンセプトに図書館教育の充実を図っています。辞書引き学習や「新聞から学ぶ」にも取り組んでいます。

QGIGAスクール構想ではどのようなことに取り組んでいるのですか?

児童一人一台の端末を100%導入しています。全館ネットワーク環境整備も行っていて,校舎内,使いたいときに,使いたい場所で,パソコンを使える環境にあります。ICT機器(電子黒板や実物投影機など)を使い,子どもの意欲を高め,学習の質の向上に取り組み,これからの時代に必要となる力である「情報活用能力」と「プログラミング思考」の育成を図っています。

Q英語の学習は、どのように行われているのでしょうか?

1~4年生は週2時間,5・6年生は週3時間の英語の授業です。ネイティブスピーカーの英語教師と日本人英語教師が指導を行っています。学級担任も一緒に授業へ参加し,T・T指導を行って,学習効果を上げています。また,本校が,実用英語検定試験の会場校となっていますので,1年生から受験しています。9割以上の子どもたちが,5級(中学校初級程度)を取得して卒業しています。在学中の4級(中学校卒業程度)取得を目指して指導を行っています。

Q生産活動ではどのようなことに取り組んでいるのですか?

敷地内に手作りした田んぼで稲作を行っています。4年生を中心に取り組んでいますが,田植えや稲刈りは全学年でお手伝いします。また,全校で玉ネギとサツマイモを育てています。収穫したサツマイモは,焼き芋大会で食しています。このほかにも,季節の花や野菜を育てています。

Qほかにも特色はありますか?

5・6年生の希望者を対象に,佐世保米国人家庭での1泊のホームステイを実施したり,各国(カナダ,オーストラリア,フランス,インドなど)のゲストを本校に招いたり,文化交流を行っています。お茶教室も行っていて,礼儀作法を学びながら日本文化を継承しています。

Q学校給食はありますか?

自校調理の完全給食を実施しています。給食室から漂ってくる匂いから,子どもたちは「今日の献立は何かな?」と興味を持ち,毎日の給食を楽しみにしています。

Q土曜日も授業を行っていますか?

第1土曜日と第3土曜日を原則として午前中授業を行っています。各教科指導のほか,学校行事などに有意義に活用しています。

Q卒業生はどのような中学校に進学していますか?

卒業生は,海星中学校,南山中学校,純心中学校,活水中学校,青雲中学校,日大中学校などの私立中学校や長崎大学教育学部附属中学校,長崎県立東中学校,市立中学校に進学しています。

Q中学校進学のためにどのような対応をしていますか?

「中学校進学希望調査」を基に,受験情報の提供など,希望する学校への進学をバックアップしています。

Qスクールバスは運行していますか?

3コースのスクールバスを運行し,学校まで安全に通学できます。
 Aコース:蛍茶屋・三景台・思案橋・松ヶ枝・浦上
 Bコース:赤迫・滑石・横尾・時津・北陽台・川平・本原・大橋
 Cコース:福田・みなと坂・飽の浦・旭町・春木線・小江原

Q安全対策はどうなっていますか?

オートロックドア,防犯カメラ,校舎全館「自動水栓化」「室内換気循環空調設備」を完備し,防犯対策・感染対策を図っています。

Q学童保育はありますか?

本校敷地内で学童保育を実施しています。学院直属の職員が担当し,各ご家庭のニーズに合わせた利用ができるようになっています。

Q送迎用の駐車場はありますか?

充分な駐車スペースがあり,安心してマイカーでの送迎ができます。

Qスクールカウンセラーは配置していますか?

公認心理師(国家資格)及び日本臨床心理師資格を有するスクールカウンセラーを配置しています。子どもたちに優しく向き合い,心のケアを行ってくださいます。

聖マリア学院小学校に入学させて(保護者の声)

保護者の声

★ 普段の学校生活を楽しそうに語ってくれるので、聖マリア学院小学校に通わせてよかったと感じています。授業参観で拝見させていただきましたが、学習面においても、児童の自由な考え、発言にも耳を傾けて、子どもたちの心を気遣った対応をされている先生方の姿を見て親としても安心しています。
また、勉強面だけでなく、家庭・保護者に対しても丁寧に対応していただいており感謝しております。これからも学校生活、英語や宗教を含めた様々な授業を通して、幅広い分野の事を学べる聖マリア学院小学校で、成長していってほしいと願っています。

保護者の声

★ 初めて小学生になった子どもを持つ親の誰もが、子どもと同じく不安を抱えている4月。まして、コロナ感染拡大がなかなか収まらず、楽しくおしゃべりをしたり、お友だちとの交流はできたりしているのだろうかと思っていました。
しかし、玄関で校長先生、教頭先生が「○○ちゃん(さん)」と名前で呼んでくださり、肘タッチ。次第に娘も「おはようございます。」と先生にご挨拶ができるようになりました。席をくっつけて給食を食べる事ができなくても、常にマスクを付けていても、娘からは楽しそうにお友だちの事を話す姿がみられました。
4月だから、コロナだからと考えていたのは親だけで、子どもたちはこんなにも活き活きと毎日を過ごしている。その姿に私が勇気をもらいました。
少人数だからこその細やかな言葉かけがあり、しかし、担任の先生からの「少人数だからと甘えていては中学校でシュンとしてしまう。」という、私立ならではの理論からのしっかりした教育もあり、両方のバランスが良く、娘には合っている様に感じます。

保護者の声

★  聖マリアに入学して2ヵ月が過ぎました。毎日楽しく通っています。子どもからは、1年生のお友だちだけでなく、他学年のお兄さん、お姉さんの名前を良く聞きます。
また、先生方も学年を超えて「○○さん」と声をよく掛けて下さり、みなさんから温かく見守ってもらってるんだと少人数ならではの良さを感じています。
授業風景は、どの子ものびのびとして、「学校は間違えをする場所」と先生が言っていると子どもから聞き、ますます安心しています。これからの子どもたちの成長が楽しみです。

保護者の声

★ 幼稚園からの同級生が一人もおらず、不安そうにしていましたが、校長先生を中心に多くの先生方が声かけをしてくださり、すぐに打ち解けることができました。
学級も少人数という利点もあり、学習面、生活面共にきめ細やかな支援をしてくださっています。担任の先生がたくさん誉めてくださるので、自己肯定感が高まり、いつも学校へ行くのが楽しいと言っています。英語や宗教など公立とは違ったことも学ぶ事ができ、芋掘りなどの行事も多いので、様々な経験ができるところもよいと思います。運動会の開会式での英語での挨拶には驚かされました。英語教育にも力を入れて下さることも大きな利点です。
スクールバスも充実し、希望者は放課後そろばんや習字も習うことができるようなので、今後やらせてみようと思います。いつも学校全体で児童を見てくださりありがとうございます。

保護者の声

★ とにかくあっという間の2ヵ月間でした。
入学前、仲の良いお友だちもいなかったので、心配していましたが、入学式当日、仲良くお話をしている娘の姿を見てホッとしたのを覚えています。まだまだ保育園の時のように声かけをしないと次の行動ができないことも多いですが、お勉強や宿題は忘れないようにと毎日頑張ってやっています。
聖マリアで良かったと感じた事は、事あるごとに私たち家族の健康と1日の無事をマリア様にお祈りをしてくれます。学校での教えが身についてきているんだな、と感じています。
少人数のクラスなので、良い事も悪い事も全て見ていただき、きちんと報告してくださるので、ありがたいです。これからもいろいろな事があると思いますが、先生方のお力をお借りしながら小学校生活を送っていきたいと思います。

保護者の声

★ ゆっくりでのびのびと生活していた幼稚園から新しい環境や人間関係の変化で初めの1ヵ月はとても不安定な様子でした。○○の場合、怒られるもしくは誰かが怒られていることをとても怖がっていて、とにかく失敗しないように・・・と不安な様子でしたが、先生方のご指導やサポート、子どもの適応力もあり、1ヵ月で随分慣れたように思います。他学年のお姉さん達がとても親切に関わってくれているようで、とても心強くありがたいです。学習面でも楽しく授業を受けているようで成長が頼もしいです。
入学してから教科書の持ち帰りが国語と算数のみと聞きましたが、ランドセルが重たいことを心配していたので、とても安心しました。

保護者の声

★ 入学して2ヵ月が経過しました。母親の私は、未だに大丈夫かな?ついていけてるかな?お友だちはできたかな?と不安の中、娘は毎日楽しそうに学校内の出来事を教えてくれます。
お友だちと意見の違いがあり、口論になっても、お互いが謝り、仲直りしてまた遊んでいると聞きます。お迎えの時にもクラスの子、他学年の子から様子を聞き、ドキドキしたり、笑ったり、安心しています。
勉強についても遅れていないか、足を引っ張っていないか不安でしたが、授業の風景を見て、楽しそうに、積極的に挙手する姿を見て、勇気づけられました。献身的な先生と、優しく教えてくれるお姉さん達に感謝しています。

保護者の声

★ 入学前は、息子の言動の乱暴な部分に悩み、少人数でカトリックの学校という色々なことに丁寧な空間でやっていけるのか、他のお友だちに嫌な思いばかりさせて居づらくなってしまうのでは・・・と不安でした。学校が始まってしばらくは新しいことに必死で、おとなしめだった息子ですが、慣れてきた頃に心配していたような言動があったと耳にするようになりました。やっぱり・・・と落胆し、先生も困っているのでは・・・と思い、連絡帳でお話させていただきました。先生からのお返事は、良くない言動はしっかり御指導してくださっているとのこと。そして、息子について「優しい子です」と書いてくださっていました。乱暴さでかき消されがちな息子の優しい部分を見つけて下さっていました。そして、「○○さんを信じています。」と何よりもありがたく心強い言葉をくださいました。2ヵ月が経ち、日々色々ありますが、親子共に先生を信頼して過ごせていることに感謝しています。お友だちのお母様方からも「○○くんのことが大好きみたいで」「いつも○○くん、○○くんって話に出てくるんですよ。」と好意的なお話を聞かせていただくことが増え、とても嬉しく、少しホッとしました。この学校で育っていくことで、良い面が成長していくと信じています。

保護者の声

★ 入学して2ヵ月が経ちました。校区外でお友だちが一人もいない中、「大丈夫かしら」と親の不安をよそに、入学式当日からお友だちができ、お休みの日も「学校へ行きたい!」と学校が大好きになりました。毎日、今日は誰と遊んだのかと聞くと、毎回違う学年、違う名前が出て、学年を超えてのお友だちがたくさんできています。
学習面では、1年生からの活きた英語の授業、放課後にはそろばん教室や習字教室もあり、学院内で安心してお任せできるところも魅力だと思います。
校内では、お芋を始め様々な食材となる作物や植物を育てています。タマネギやいちごの収穫などの体験を通して、学習することの楽しさを感じてほしいです。
これから6年間、色々な体験のもとに有意義な学校生活を送れることを確信しています。

保護者の声

★ お休みの日になると「明日は学校?」と毎週たずねてくる程、学校生活が楽しいようです。
1年生は新しい環境で不安がありますが、先生方、2~6年生からのサポートがあり、少人数ならではの良さがあるかと思います。学校全体が家族のように仲が良く、直ぐに名前を覚えていました!給食も毎日楽しみのようで、「たくさんおかわりしたよ!美味しかったよ!」と幸せそうに帰ってきてから話をしてくれます。食は生活の要でもあるので、出来たての美味しいごはんをいただけることも、マリアの魅力であると思います。

保護者の声

★ 聖マリア学院小学校に入学させていただき、早や2ヵ月が過ぎました。
多少人見知りのある娘に友達ができるか不安でしたが、今ではたくさんの友達に恵まれ、休みの日が続いて友達と会えないと残念がるくらいです。
学業面におきましては、担任の先生をはじめとする先生方の御指導のもと、「待つ」「聴く」「話す」など人との接し方の作法から、ひらがな、カタカナの読み書き、数字の足し算、引き算など一歩一歩上手になっていく姿を見る毎日です。これも少人数制での取組により、児童一人一人のスピードを見極め、ゆっくりでも理解させたうえで手を挙げ発言をするという行動力の成長を感じました。
今後もたくさんの成長を見ていきたいですので、重ねて御指導よろしくお願いいたします。

保護者の声

★ 子どもが入学して早や2ヵ月が経ちました。最初は、朝早く起きることもできず、学校が終わって帰ってきてからの宿題・・・と慣れないことが多く、スネる日々でした。しかし、今では、学校がない土曜・日曜の朝から自分で起きてランドセルを持って登校しようと意欲にあふれています。同級生も他の学校と違い少ない分、「お友だちは1年生みんなだよ。」と楽しそうに話しています。
子ども自身がカトリックなので、宗教の時間やお祈りの大切さも分かってきているようです。

保護者の声

★ 子どもがもうすぐ入学という頃に「聖マリア学院に行きたい。」というので、オープンスクールなど参加していなくて、聖マリア学院のことを余り知らずに受験しましたが、親子共々受験したときから感じた聖マリアの印象は先生たちが優しく、これからの小学校生活を不安に感じていた私たちに、ここなら先生たちにお任せできるという安心感を与えてくれました。実際、入学してもその気持ちは変わらず、先生はもちろん上級生の子どもたちも皆優しく、アットホームな学校で入学して良かったと思っています。

information

聖マリア学院小学校

〒852-8023
長崎市若草町6番5号
TEL.095-844-1549
FAX.095-844-4600